本文へスキップ

KOBA空間設計工房

電話でのお問い合わせは0178-43-1358

〒039-1167 青森県八戸市沢里字古宮35-5

設計のプロセスHEADLINE

 

設計をするにはまず土地の状況を調査します。

下記のようなことについて調べます。

    調整区域かどうか(調整区域では原則建物は建築 できません。)

    用途地域による制限(高さ制限、建物の大きさの制限など)

    設計のために土地の面積、寸法、方位などの情報

お客様の夢をお聞かせください

    こんな間取りにしたい。(部屋数、大きさなど)

    こんな機能をつけたい。(断熱、水周り、暖房など)

    こんな外観にしたい。

    こんなエクステリアにしたい。

などの意見をお聞かせください。

お客様のご意見を元に設計を行います。それを実際にパソコンで表現します。その結果を元に再びお客様の意見をいただき訂正をします。

間取りや外観・内観がどういったものになるのか、画像を通して見ていただきます。

そして納得いく建物を完成させ最終的にプランを決定いたします。プランが確定しましたらお見積もりし、実際どのぐらいの費用がかかるのかを提示いたします。
CGではわかりくい間取りと空間構成のつながりを理解しやすいように模型を作成し、最終確認をします。
 実際の建物がこのようになります。CGや模型で作ったとおりになっています。  

newpage15.htmlへのリンク